PHP逆引きレシピ

2013/10/21に本書『PHP逆引きレシピ』の改訂版が発売されました。
初版読者の方にも自信をもっておすすめできる、さらにクォリティーの高い本に仕上がりました。
詳しくは、PHP逆引きレシピ 第2版 — オフィシャルサポート をご覧ください。

PHP逆引きレシピ画像

PHP逆引きレシピ
価格:2,730円(税込)、768ページ
著者:鈴木憲治、安藤建一、山田直明、八木照朗、山本義之、河合勝彦
出版:翔泳社
発売:2009年6月29日

Amazon | SEshop | bk1 | 紀伊國屋 | セブンアンドワイ | ジュンク堂 | 楽天ブックス | boople | e-hon | Yahoo!ブックス | livedoor BOOKS

Windows/Mac対応 PHP5.3対応
さくらインターネット/XREA(Plus)/ロリポップ対応

“いまさら聞けない・誰も教えてくれない”本当に必要な知識と技が一冊に凝縮!!
主要レンタルサーバーの設定方法と差異、セキュリティ対策の詳細も解説!

 本書は、PHP言語を日々実践の場で利用している方々へ贈る、必須のレシピ集であり、また初級レベルのPHP開発者が中級レベルを目指すために必要な秘訣やヒントを一杯詰め込んだ、便利な逆引き本です。

 PHP言語の習得は難しいものではありません。しかし誰しもが、つまづいて諦めた悩ましい疑問の1つや2つはあるはずです。また、PHPを使い始めてまもない人や、開発の経験が浅い方は、そもそも何が自分の成長の壁になっているかがわかりません。本書はそうした見えない壁に悩む、初級レベルを脱皮して開発の勘どころをわきまえた中級レベルを目指す方々を対象に、実践の場で役立つ関数、ライブラリ、サンプルコードを厳選してまとめたものです。さらに、快適な開発に必要な環境整備や、成果物を公表するために必要な日本の主要レンタルサーバーの特徴についても解説しています。


正誤情報

目次

第1章 準備
  1.1 サーバー環境
  1.2 開発環境

第2章 PHPの基本構文
  2.1 変数
  2.2 定数
  2.3 条件分岐
  2.4 繰り返し処理
  2.5 関数
  2.6 ファイルのインクルード
  2.7 エラー処理

第3章 PHPの基本テクニック
  3.1 文字列
  3.2 数値
  3.3 日付時刻
  3.4 配列
  3.5 PHPの設定
  3.6 ベンチマーク

第4章 ファイルとディレクトリ
  4.1 ファイル
  4.2 ディレクトリ
  4.3 PDFファイル
  4.4 CSVファイル
  4.5 画像ファイル

第5章 PEARとSmarty
  5.1 PEARの使い方
  5.2 Smartyの使い方

第6章 Webプログラミング
  6.1 フォームの基礎
  6.2 フォームの実際
  6.3 入力データの加工
  6.4 Cookie
  6.5 セッション
  6.6 ファイルアップロード
  6.7 メール処理
  6.8 ネットワーク
  6.9 HTTPヘッダー
  6.10 データベース(MySQL)
  6.11 その他

第7章 クラスとオブジェクト
  7.1 クラスの基礎

第8章 セキュリティ
  8.1 セキュリティ対策の基本
  8.2 PHPの設定
  8.3 セキュリティ対策

第9章 トラブルシューティング
  9.1 エラー表示など
  9.2 文字化け

第10章 アプリケーション編
  10.1 phpMyAdmin
  10.2 WordPress
  10.3 MyNETS

 → 詳細な目次

サンプルPDF

PHP逆引きレシピの紙面のサンプル
画像をクリックするとPDFが表示されます。

サンプルコードダウンロード

リンク集

読者の声など